さえん

軽トラ野菜直販所「さえん / 菜園」


なぜ? 自分の村の野菜が自分の村で買えないのか?こんな素朴な疑問が会員から上がったのが事の発端でした。美味しくみずみずしい野菜が直ぐ側にあるにも関わらず、なぜスーパーでいつ収穫したのかもわからないような野菜を買わなければならないのか。そしてそれは村の小さな生産者たちにも同じように疑問の影をおとしていました。おいしく優しい野菜。安全で愛情のこもった野菜。私たちの体をつくる野菜。いつのまにか外にこぼれてしまった私たちのあるべき食生活とお金の流れを少しでも取り戻すためにこのプロジェクトは始まりました。この村の方言で家庭菜園のことを「さえん」と呼びます。自分たちの畑で出来過ぎてしまった野菜も無駄にせず、おすそ分けとして皆で分かち合うことを願ってつけた名前でもあります。



いざ始めて驚いたことは、みなさんとてもよく利用してくれたことです。特にお年寄りによく利用してもらっています。コミュニティバスの待ち時間によってみたり、診療所の帰りによってみたり。村の野菜が気軽に買えるこの場所をみなさん楽しみにしていてくれています。

そしてそれは小さな生産者たちの励みにもなっています。小さいことが切り捨てられてきた今までの風潮。でもここではそんなことはありません。手塩にかけて育てた野菜たちは今日もみずみずしく微笑んでいます。


場所:産山村役場前の道を挟んだ反対側の駐車場内にあります


ホントに美味しいんですよ